RESERVE

OSAKA AREA

GIFT UMEDA

ギフト梅田店

WEB予約する TEL06-6486-9161

HYOGO AREA

GIFT HOME

ギフト西宮北口店

WEB予約する TEL0798-81-3667

RESERVE

ONLINE STORE

COLUMN

ヘアカラー

今の季節必見!乾燥肌から守る◎

「乾燥」はカサつきや粉ふきだけでなく、しわや毛穴の開きなど、あらゆる肌トラブルの引き金に...。放っておくと肌の老化を進める原因にも! 乾燥を防ぐことは、美肌を実現するための大きな鍵になると言っても過言ではありません。そこで今回は、肌が乾燥する原因やその対策、おすすめの保湿コスメなどをまとめてご紹介します!

ヘアカラー

そもそも乾燥している状態とは??

「乾燥肌」といっても、その感じ方はさまざま。下記のような悩みを感じる時は、肌が乾燥している証拠です。



  • カサカサしている

  • ゴワゴワと硬い印象がある

  • つっぱる感じがある

  • 白く粉を吹いたように乾く

  • かゆみがある


では、なぜ肌が乾燥すると、このように感じるのでしょうか? 私たちの身体を覆っている皮ふには、外界からの異物の侵入や攻撃から身体を守ったり、体内から水分が蒸散するのを防いだりする「バリア機能」という役割があります。この大切な役割を担っているのは、表皮のいちばん外側にある「角層」です。具体的には、角層細胞内の「天然保湿因子(NMF)」が保持する水分と、角層細胞間を埋める「細胞間脂質」による隙間のない構造、そして角層表面の「皮脂膜」が、バリアの役割を果たしています。


しかし、乾燥した外気の影響で角層の状態が不安定になるとバリア機能が低下し、肌は乾燥状態に...。つまり乾燥肌対策では、『いかにバリア機能を低下させないか』が重要なのです。

ヘアカラー

乾燥の原因

膚のバリア機能が低下するおもな原因



皮膚のバリア機能が低下する原因としては、次のようなものがあげられます。


肌のターンオーバーの乱れ


健康な肌は、皮膚の新陳代謝であるターンオーバーによって常に新たな細胞に入れ替わり、バリア機能が保たれます。ところが、ストレスや生活習慣の乱れなどでターンオーバーのサイクルが早まったり遅れたりすると、バリア機能が低下し、天然保湿因子(NMF)や細胞間脂質が生成されにくくなったり、水分が外に逃げやすくなったりします。



ターンオーバーの乱れ



肌のターンオーバーについては、こちらもご参照ください。

「肌あれ」原因ページを参照


冷房・暖房の長時間利用による空気の乾燥


エアコンは空気中の水分も一緒に吸収してしまう仕組みのため、冷房でも暖房でも、長時間使用により空気は乾燥します。空気が乾燥すると、肌のバリア機能は低下しやすくなります。


紫外線によるダメージ


紫外線がシミ・シワや日焼けなどさまざまなトラブルを引き起こすことは知られていますが、何より肌の一番外側にある角質層はストレートに紫外線のダメージを受け、皮膚のバリア機能を低下させてしまいます。


間違ったスキンケア法、入浴法


ナイロンタオルなどによる洗いすぎ、こすりすぎや洗浄力が強すぎるものでの洗浄によって、皮膚のバリア機能が低下することがあります。また、42度以上の高温の湯は肌から必要な脂質を奪い、バリア機能を低下させます。


ビタミンB群の不足


栄養が偏り、ビタミン類が不足すると肌に悪影響がでます。特にビタミンB群は、肌のターンオーバーを正常に保つ働きがあり、不足するとターンオーバーが乱れ、バリア機能低下につながります。


加齢による皮脂分泌量の減少


個人差はありますが、誰でも年齢とともに水分、セラミドなどの細胞間脂質、天然保湿因子(NMF)は減る傾向にあります。これらが減少すると、バリア機能は低下しやすくなります。


ヘアカラー

乾燥肌と食事の関係性

乾燥肌と食べ物の関係性とは



乾燥肌の人が摂るべき食べ物は?バランスの摂れた食事で健やかな肌に


乾燥肌と食べ物には、どのような関係性があるのでしょうか。バランスの良い栄養素を摂る必要性を知るために、肌と食べ物の関係性を詳しくみていきましょう。


食事から摂れる栄養素が肌の状態に関係する


食事から摂る栄養素は、血液中に取り込まれて全身へ運ばれて肌の健康に役立てられます。そのため食事から摂る栄養バランスが肌の状態に大きな影響を及ぼすのです。肌が荒れがちな方は食生活を思い返してみましょう。


食生活が乱れ始めてから乾燥肌になった場合は、栄養バランスが崩れている可能性があります。


ターンオーバーを正常に戻す


食べ物から摂れるタンパク質やビタミン、ミネラルなどは、肌のターンオーバーに必要な栄養素です。ターンオーバーは、古い肌細胞が新しい肌細胞と置き換わる現象のことで、健やかな肌を保つために欠かせません。


栄養不足によってターンオーバーが乱れると、バリア機能が低く水分が逃げやすい肌細胞が皮膚にとどまってしまうことで乾燥してしまいます。食べ物から十分に栄養素を摂ることで、栄養不足によるターンオーバーが改善するでしょう。


ファーストフードなどは栄養バランスが乱れがちになる


ファーストフードはタンパク質が多くてビタミンやミネラルが少ない傾向があります。そのため、ファーストフードばかり食べているとビタミンやミネラルが不足し、ターンオーバーが乱れることで乾燥肌を招く可能性があるのです。



食べ物から摂れる栄養素のそれぞれの役割



乾燥肌の人が摂るべき食べ物は?バランスの摂れた食事で健やかな肌に




食べ物から摂れる栄養素は、それぞれに役割があります。乾燥肌の人が摂るべき栄養素を多く含む食べ物と役割について詳しくみていきましょう。


ビタミンA-皮膚粘膜を正常に


ビタミンAは皮膚や粘膜の健康維持に役立つ栄養素です。にんじんや海藻類、卵、レバーなどに多く含まれています。


ビタミンB6-肌の保護


ビタミンB6は、タンパク質をエネルギーに変換するのを助けるとともに、皮膚の健康維持に役立つ栄養素です。鶏肉やレバー、魚介類、にんにくなどに多く含まれています。


ビタミンC-コラーゲンの生成


ビタミンCは、肌の酸化を抑える栄養素です。また鉄やカルシウムの吸収をサポートします。赤ピーマンやセロリ、キウイやいちご、じゃがいもなどに多く含まれています。加熱や流水によって栄養素が減少するため、できるだけ生で食べることが大切です。


ビタミンE-抗酸化作用


ビタミンEは、肌の酸化を抑える栄養素です。サバなどの魚介類やほうれん草、さつまいも、大豆製品などに多く含まれています。


タンパク質-肌細胞を構成


タンパク質はアミノ酸に分解されて、皮膚や筋肉、血液などの材料になる栄養素です。肉や魚介類、卵、乳製品などに多く含まれています。


亜鉛-肌のターンオーバー促進


亜鉛はターンオーバーに必要な酵素を作る栄養素です。うなぎや牡蠣などの魚介類、肉類、海藻などに多く含まれています。



乾燥肌の人が食べ物を選ぶ時のポイント



乾燥肌の人が摂るべき食べ物は?バランスの摂れた食事で健やかな肌に


乾燥肌の人は、より多くの栄養素をバランスよく摂るために、次のように食事を工夫しましょう。


多種の食材を少しずつ食べる


特定の食べ物ばかり食べるのではなく、さまざまな食べ物を少しずつ食べましょう。例えば、肉や魚、卵を食べる場合は、同程度の野菜を食べることが大切です。


毎日、同じ食べ物ばかり食べていると栄養が偏ってしまいます。乾燥肌をケアするには、タンパク質だけではなく、さまざまなビタミンとミネラルが必要なため、それだけ種類豊富な食べ物を食べる必要があります。


肉、魚、卵、大豆を偏らないように順番に食べる


肉や魚、卵、大豆のいずれかのみ食べる場合、タンパク質以外の栄養が偏ってしまいます。できるだけ毎日違う食べ物からタンパク質を摂りましょう。そうすれば自然とビタミンやミネラルのバランスが整いやすくなります。


また1食の中で肉や魚、卵、大豆をバランスよく食べることも大切です。肉や魚、卵に含まれる動物性タンパク質と、大豆に含まれる植物性タンパク質は1:1で食べることが理想とされているため、普段から意識しておくことをおすすめします。


野菜は加熱をする


ビタミンAやビタミンEなどは脂溶性ビタミンといい、油と一緒に摂ることで吸収率が高まります。ビタミンAが多く含まれるにんじんやレバー、卵、ビタミンEを多く含む大豆製品やほうれん草、さつまいもなどは、可能な限り油で炒めたり揚げたりして食べましょう。


ただし油の摂りすぎはカロリー過多の原因になるため、食べすぎには注意が必要です。飽きずに続けるために茹でたり蒸したりと、さまざまな調理法で食べることをおすすめします。


ファーストフードを避ける


ファーストフードはビタミンやミネラルが少ないため、できるだけ避けることが大切です。もちろん、たまに食べる程度であれば大きな問題はありません。食べ物を我慢しすぎるとストレスになるため、かえって肌に悪影響を及ぼすおそれがあります。


ファーストフードは週1回までにするなど、ルールを決めておくとよいでしょう。



 

ヘアカラー

保湿の重要性

保湿の基本的な作用は、角層中に水分を補う「湿潤作用」、保湿成分を与え保持することで皮膚に柔軟性をもたせる「柔軟作用」、水分や保湿成分などを角層中に閉じ込める「蒸散抑制作用」の3つに分類できます。



単にお肌に水をつけても、浸透することなく、またすぐに蒸散してしまうため、お肌はうるおいません。お肌を保湿するためには、お肌へのなじみを良くし、水分を保持するように成分を工夫した保湿化粧品(保湿剤)を使用することが必要です。保湿化粧品(保湿剤)は、水分を効率的に角層内に浸透させてうるおし(湿潤)、水分を保持し(柔軟)、蒸散を抑制する(蒸散抑制)機能をもたせるために水性成分や油性成分などがバランスよく配合されています。また保湿化粧品(保湿剤)には、化粧水(ローション)、乳液やクリームなど様々な剤型(タイプ)のものがあり、それぞれの剤型で保湿機序(保湿の仕組み)に違いがあります。お肌の状態や部位によって使い分けたり、異なる剤型の保湿化粧品(保湿剤)を重ねて使うことによって、保湿効果が高まります。


敏感肌に保湿が必要な理由とは


敏感肌では、皮膚のバリア機能が低下しており、アレルゲンや紫外線などの外的刺激に対して敏感に反応し、かゆみや赤みなどの肌トラブルを起こしやすく、また水分が逃げやすいために乾燥しやすくなっています。


なぜ敏感肌になってしまうのでしょうか。



お肌には通常、皮膚のバリア機能が備わっています。皮膚の表面は皮脂で覆われていて(これを皮脂膜といいます)、角層では、アミノ酸などのNMF(Natural Moisturizing Factor, 天然保湿因子)が水分を抱きかかえ、さらに角層細胞の間をセラミドなどの細胞間脂質がすきまを埋めることによって、体内の水分が逃げないようになっています。ところが、環境、ホルモンバランスや生活習慣などによって皮膚のバリア機能が低下すると、角層の水分を十分に保つことできなくなるため、皮膚は乾燥し、外界からの刺激物質などが侵入しやすくなります。刺激を受けた皮膚はさまざまなトラブルが起きやすく、敏感肌になってしまいます。ですので、敏感肌にとって、バリア機能の低下を防ぎ、すこやかなお肌を保つために“保湿”はとても大切です。

ヘアカラー

乾燥肌にはスキンケアが必須!!!

きちんと化粧水と乳液を使う


保湿ケアでは、化粧水で水分を与え、乳液で油分を補います。また化粧水で水分を与えた後に、肌の悩みに合った美容液を使うのもよいでしょう。肌に水分と油分と美容成分を与えると、バリア機能が整って乾燥しにくくなります。


とくにひどい乾燥にはクリームを塗る


「口や目のまわりなど乾燥しやすい部位」や「乾燥がひどい部位」には、クリームを塗りましょう。ここで注意したいのがクリームの塗り方です。


クリームを肌の奥深くへと浸透させるために、すり込みたくなる方もいますよね。しかし、肌にすり込むと摩擦ダメージが加わるため、ますます乾燥する恐れがあります。


クリームは、肌を摩擦しないように指の腹で優しく塗りましょう。


使用量を守る


保湿化粧品は大量に使えば保湿効果が高まるわけではありません。乳液やクリームを塗りすぎると肌がべたつく恐れもあります。反対に、量が少なすぎると十分に保湿ができません。


顔の面積を踏まえて、最適な量を塗ることが大切です。


洗顔後にすぐケアをする


洗顔後は、肌の水分と油分が不足しているため、できるだけ早く保湿ケアをしましょう。髪を乾かしてから保湿ケアをする方もいますが、それでは肌が乾燥してしまいます。


やわらかいタオルで顔についた水滴を優しく取り除いてから、化粧水や美容液、乳液などで入念に保湿ケアをしてください。どうしても先に髪を乾かしたい場合は、化粧水だけでも先に塗りましょう。

ヘアカラー

保湿クリームのポイント

保湿クリームの役割とは?乳液との違いは何?

保湿クリームとは、肌に与えたうるおいにフタをし、水分の蒸発を防ぐもの。化粧水や美容液などのあと、スキンケアの最後に使うのが一般的です。




乳液も同じはたらきをするものではありますが、保湿クリームのほうが含まれる油分の量が多く、うるおいを長時間キープすることができます。乾燥が気になる人や冬場は、乳液と併せ使いするのもよいでしょう。






保湿クリームの選び方




保湿クリームを選ぶ際に必ずチェックしておきたい「4つのポイント」をご紹介します。





① 自分好みなテクスチャで心地よく保湿!肌質やシーンも参考に





自分好みなテクスチャで心地よく保湿!肌質やシーンも参考に

ジェルに似たみずみずしいものもあれば、コクのあるしっとり系のものもあり、保湿クリームのつけ心地は商品によってさまざまです。テクスチャが自分好みかどうかをベースに、肌質なども考慮して選びましょう。




化粧崩れしやすい人が日中使うなら、水分を多く含むなめらかなクリームがおすすめ。一方、夜の使用やしっとり感を求める人には、油分を多く含むこっくりしたクリームが向いています。







ヘアカラー

まとめ

このように乾燥肌を改善する方法は様々です!スキンケアなどを怠らず、乾燥する前にしっかりとケアしていれば潤いのある肌を導く事ができます◎


乾燥肌で悩まされている方!今季は乾燥肌から脱出し透明感ある水光肌になりましょう!

SEARCH

COLLECTION

RECRUIT